長野県山ノ内町公式ウェブサイト

山ノ内町
>
総務課
>
新型コロナウィルス感染症に関する人権への配慮について

新型コロナウィルス感染症に関する人権への配慮について

NEW ~新型コロナウィルス感染症に関する啓発映像教材を作成しました~

 町では、新型コロナウイルス感染症に関する偏見・差別の解消のため、啓発映像教材を作成しました。動画は以下から視聴できます。※動画の一切の無断転載・複製を禁止します。

ウイルスのように広がる「いじめ」や「差別」(33分2秒)

 町ではこの他にも、 パソコンやスマートフォンから学ぶことのできる人権啓発教材をホームページ内「やまのうち人権啓発ライブラリー」に掲載しております。ぜひご覧ください。

 

 新型コロナウィルス感染症が流行しています。この感染症の流行に伴い、感染者やその家族、医療関係者、感染の拡大している地域から来た人などが、いじめや嫌がらせなどを受ける、いわゆる「コロナ差別」が全国各地で発生しています。

 感染症に関する偏見・差別は、新型コロナウィルスだけに限った問題ではありません。これまでにも、HIVやハンセン病、新型インフルエンザなどの感染症において、同様のことが発生しました。

 感染症からつながる偏見や差別は、未知のものに対する不安や恐怖を解消しようとする自己防衛本能によるものと考えられています。「目に見えない」ウィルスを、ウィルスに関わりのある特定の人や地域、職業などの「目に見える」ものにすり替え、それを敬遠・排除したいと思う気持ちが生まれます。

 こうした気持ちは誰もが潜在的にもっているものです。しかし、その気持ちをいじめや差別などの言動として「出す」か「出さないか」は、一人ひとりの問題です。

 自分自身の言動が、いじめや差別になっていないか振り返ってみましょう。もしも自分が感染元やその関係者になったら…と考え、「自分がされたくないことは人にしない」を当たり前の認識としましょう。

 一人ひとりが正確な情報に基づき、冷静な行動をしていただきますようお願いします。

 

下記啓発ページもご覧ください。

●県ホームページ「新型コロナウイルス感染症対策 総合サイト」の「支えあい、応援する」

https://www.pref.nagano.lg.jp/hoken-shippei/kenko/kenko/kansensho/joho/corona-support.html#jinken(新型コロナウイルス感染症に関連する人権への配慮について)

 

●長野県新型コロナウイルス感染症対策YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCUdpuTxrK48m9O9dlPpo7yA

 

●新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!(長野県&日本赤十字社長野県支部コラボ動画)

https://www.youtube.com/watch?v=XrBGjEkuOvA&feature=youtu.be

 

●日本赤十字社「新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!~負のスパイラルを断ち切るために~」

http://www.jrc.or.jp/activity/saigai/news/pdf/211841aef10ec4c3614a0f659d2f1e2037c5268c.pdf

 

不当な差別やいじめを受けたら、一人で悩まずにご相談ください。

人権相談窓口はこちら

 

このページについてのお問い合わせ

総務課人権政策室 0269-33-3111

 

 

お答えが必要なご意見等はこちらで はお受けできません。直接担当課へお願いします。また、個人情報は入力しないでください。(個人情報を入力し送信されても回答はいたしません。)