長野県山ノ内町公式ウェブサイト

山ノ内町
>
危機管理課
>
個別避難計画(風水害)

個別避難計画(風水害)

 山ノ内町では、令和元年東日本台風(台風第19号)を踏まえ、避難行動要支援者ごとに、避難先や具体的な避難方法等を記載した「個別避難計画」の作成を進めています。

 

対象は避難行動要支援者

 

本計画書の対象となるのは、町が作成する避難行動要支援者名簿に記載がある方です。災害対策基本法により、各自治体には、「避難行動要支援者名簿」の作成が義務付けられています。 山ノ内町では、町内に住民登録があり、且つ以下のいずれかに該当する方を避難行動要支援者として、名簿に記載しています。

名簿は避難支援等関係者による避難支援に活用いたします。

 

避難行動要名簿に記載のある方(下記1または2に該当する方)


1自動的に登録されている方

 要介護認定3~5

 身体障害者手帳1.2級(総合等級)の第1種をお持ちの方

 (心臓.腎臓機能障害のみの方は除く)

 療育手帳A1をお持ちの方


2自己申告により登録を希望される方

 上記に準じる方で、名簿への登録を希望される方

例)精神障害者保健福祉手帳1.2級を所持されている方

  療育手帳A2を所持されている方

  人工呼吸器.酸素供給装置など医療的ケアが日常的に必要な方

  その他、自力避難が困難な方

※  登録を希望される方は危機管理課へご相談ください。

 

 

 作成優先順位

 

(A)(B)(C)の条件を考慮し真に個別避難計画が必要と思われる方について、順次作成を進めます。

 

 ※建物の立地については、山ノ内町防災マップを参照してください。

 

個別避難計画作成イメージ

 

 

 

 同意書について

 

地域の支援者と情報を共有することで、普段の見守りや災害が起きたときの避難支援の準備を進めていきます。

 

 様式  同意書(個別避難計画の作成への同意)

 様式  個別避難計画

 

 目的

 

風水害で被害が予測される場合に、真に支援が必要な避難行動要支援者について、具体的な避難手段を盛り込んだ「個別避難計画」を作成し避難支援等関係者による直接福祉避難所への避難できる仕組みを構築していきます。

 

 

          

このページについてのお問い合わせ

危機管理課 0269-33-3115

お答えが必要なご意見等はこちらで はお受けできません。直接担当課へお願いします。また、個人情報は入力しないでください。(個人情報を入力し送信されても回答はいたしません。)